公開日:2016/4/25

最終更新日:2019/3/28

レインコートやマナーベルトなどチワワに合った洋服を着せてみよう!

    チワワの体に合った洋服を着せよう!

    愛犬にぴったりの洋服を選ぶには?

    公認されている犬種の中では最も小さい体を持つ「チワワ」。

    体が小さいために「洋服は小型犬用か一番小さなサイズを買っておけばいいか」とアバウトなイメージで洋服を購入している方もいるのではないでしょうか。

    しかし、それでは購入した洋服が大きすぎたり、逆に小さすぎるものを選んでしまったりします。というのもチワワは個体によって体の大きさが異なるため、みんながみんな小型犬用サイズというわけではないのです。

    そのため、洋服を購入する際は事前に体のサイズを測っておくことが大切。

    チワワの洋服はモノによっては良い値段がしますし、なにより購入した洋服を無駄にしないためにも愛犬のサイズを知ってぴったりのアイテムを選んであげましょう!

     

    サイズの測り方

    チワワの洋服を選ぶ前に体のサイズを測りましょう!基本的には着丈、首まわり、胸囲の3箇所を採寸します。各箇所の測り方は下記を参考にしてください。


    ●首まわり…首の中間(のど仏あたり)から少し下の首まわりを測ります。首にメジャーを一周させて採寸してください。


    ●着丈…首の付け根からしっぽの付け根までの長さを測りましょう。背骨に沿って測ると、より正確な数値を出すことができます。


    ●胸囲…胴体の最も太いところをメジャーでグルッと一周して測ります。


    今まではサイズ選びに苦戦していた方も、上記3点のサイズを知ることで洋服選びが随分と楽になります。また、実物を手にとって確認できない通販でも愛犬のサイズに合った洋服を選べるようになるでしょう。

    チワワに必要な洋服とは

    レインコート

    チワワは他の犬種に比べると体が小さく地面との距離が近いため、跳ねた泥水で体が汚れやすいです。

    毛が短いスムースコートチワワの場合、多少体が汚れたとしても蒸しタオルやシャンプーでサッとお手入れできますが、ロングコートチワワは泥や汚れが毛に絡みついてしまいます。汚れたまま放置していると皮膚病になってしまうため、シャンプーしなければいけません。

    しかし、そうなると雨の多い梅雨の時期などは毎日のようにシャンプーが必要になりますよね。散歩に出るたびシャンプーするのは飼い主の負担にもなりますし、なにより頻繁なシャンプーはチワワの毛や皮膚に大きなダメージを与えてしまいます。

    それを防ぐためにもレインコートは必ず購入しておきましょう。

    マナーベルト

    マナーベルトとは、マーキングによるおしっこで周囲が汚れるのを防止するアイテムです。一部の室内ドッグランやドッグカフェなどではマナーベルトの着用を必須としています。

    ちなみに、マーキングをする子のほとんどが男の子なため、マナーベルトは男の子用(腹巻のような形)に作られています。

    しかし、男の子だけでなく、まれに女の子もマーキングする場合があります。ですが、マナーベルトとして販売されているものはあくまでも男の子用ですので、女の子は使用できません。そのため、ワンちゃん用オムツ又はサニタリーパンツで代用しましょう。

    マナーベルトを使用する際の注意点ですが、長時間の着用は控えてください。マナーベルトは一時的な使用を想定しているため、履き続けると皮膚トラブルを起こしてしまいます。

    清潔を保つためにも、こまめにマナーベルトの付け替えを行いましょう。そして、尿で汚れている部分は蒸しタオルと乾いたタオルで拭いてください。

    1 2

子犬を探す


お役立ちコンテンツ

メインメニュー

閉じる