公開日:2016/3/8

最終更新日:2019/6/4

ウェルシュコーギーペンブロークは太りやすい?平均体重やダイエット法まとめ

    1.コーギーの肥満はどうやって見分けるの?

    コーギーの平均体重について

    コーギー

    胴が長く、足の短いコーギー。ずんぐりとした体型がかわいいですよね。古くから牧羊犬として走り回っていた背景から、スタミナがあり食欲も旺盛のため、おやつの与え過ぎや運動不足になると太りやすいです。性別や生まれ持った体の大きさにより個体差はありますが、成犬の平均体重は以下のようになります。

    〇体重:9~12kg

    ワンちゃんを体重計に乗せることが難しいようであれば、飼い主がワンちゃんを抱っこした状態で計り、飼い主の体重を引いて計算するといいでしょう。

    では、この平均体重を参考にしつつ、肥満にならないようにするためにはどんなことに気を付ければいいか、ダイエットについてもご紹介していきます。

    肥満は体型で見分けよう!

    犬種ごとに平均体重はあるものの、生まれ持った骨格などによって適正体重は異なるため、例えば同じ月齢・同じ性別の子と比較しても、参考にならないことがあります。
    そのため体重のほかに、「体型」で肥満を見分ける方法も知っておくといいでしょう。

    見るポイントは「背骨」「肋骨」「ウエストのくびれ」「足の付け根」など。以下は飼い主でも簡単にできる体型チェックですので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

    〇背骨を触ってみよう
    コーギーの背骨を数えてみましょう。

    ・脂肪が薄く簡単に背骨を数えられる…やせ気味
    ・かろうじて背骨を数えられる…標準
    ・脂肪が厚く背骨を数えられない…肥満気味

    〇肋骨を触ってみよう
    コーギーの肋骨を触ってみましょう。
    また、横から見て肋骨の見え具合も確認しましょう。

    ・肋骨の数まで数えられる、触らなくても肋骨を確認できるほど浮き出ている…やせ気味
    ・肋骨の位置が確認でき、かろうじて肋骨を数えられる…標準
    ・脂肪が厚く肋骨の骨を数えられない…肥満気味

    〇ウエストのくびれを確認しよう
    コーギーの上からくびれを確認してみましょう。

    ・くびれがはっきり確認できる、かつ肋骨が浮き出ている…やせ気味
    ・かろうじてくびれを確認できる…標準
    ・くびれが確認できない、むしろウエスト部分がぽっこり膨らんでいる…肥満気味

    〇足の付け根の皮膚をつまんでみよう
    コーギーの後ろ足の付け根をつまんでみましょう。

    ・脂肪が薄く、皮膚がよく伸びる…やせ気味
    ・ほどよく脂肪があり、適度に伸びる…標準
    ・脂肪が厚く、皮膚が伸びにくい…肥満気味

    定期的に上記の個所をチェックすることで、脂肪の付き具合にも気づきやすくなるでしょう。特に成長期を過ぎて体重が安定し、体型をキープしなければいけない成犬以降はこまめなチェックをすることで、肥満に気づきやすくなります。
    また、あわせて獣医さんにも見てもらうと、上記のチェックもより確かなものとなりますよ。

    2.肥満かも?と思ったら見直したいポイント!

    食事の内容と量

    コーギー

    「うちの子ウエストのくびれがまったくない…。」とショックを受けている飼い主もいるかもしれません。コーギーの肥満を改善するなら、まず食生活を見直してみましょう。特に、食事内容と量が肝心です。

    人間が摂取するような塩分たっぷりの食事や、カロリーの高い食べ物をあげていないか、おやつをあげすぎていないか。また、家族の中でコーギーのおねだりに負けてついつい間食をあげてしまう方はいないかなどを見直すだけでも変わるでしょう。

    〇成長と月齢に合ったドッグフードを
    子犬、成犬、シニアと、月齢に合ったドッグフードを与えられているでしょうか。
    総合栄養食といわれるドッグフードは、その月齢に必要な栄養素などからバランス良く構成されています。手作り食ももちろん良いのですが、栄養バランスを整えるならドッグフードが手軽ですし、安心です。

    また、食事はドッグフードにも記載されている1日の摂取量を確認し、1日3回などに分けて与えるといいでしょう。

    おやつが多い、食事量が目安よりも多くなっていた、という場合は急に量を減らすと満足感が得られずワンちゃんにとってもストレスとなってしまう可能性がありますので、数回に分けて食事を与えるなど、少しずつ食事量を調整していくといいですね。

    目分量ではなく、きちんと量を測ることも大切です。

    運動量

    コーギー

    コーギーはもともと牧羊犬といって、農家で家畜を追いかけて移動させたり、外的から家畜を守ったりと、農夫のサポートを行っていた犬種です。

    走りまわることも多く、スタミナが必要とされていました。その分よく食べエネルギーを補給するのですが、一般の家庭で飼われる場合は運動をきちんと行わないと、肥満になりやすいです。

    コーギーにとって必要な運動量は1日に3~4回、30分ほどの散歩をこまめに行うのが理想だといわれています。できれば散歩は1回ごとにルートを変え、フリスビーやボール遊びなども加えてあげるとなお充実します。

    ただし、肥満気味のコーギーは体への負担も多く散歩を嫌がる場合があります。だからと言って散歩を止めてしまうと、肥満が加速してしまうのは想像できるでしょう。

    ワンちゃんの体型や体力に応じて、15分程度の短い散歩をこまめに行うなど、調整してあげましょう。肥満気味のコーギーは腰に負担がかかりやすく、椎間板ヘルニアになりやすい傾向にあります。また、長時間運動することにより、腰に一気に負担をかけてしまう危険性もあるので注意が必要です。

    短い散歩を増やすことで適切な運動量を保ち、かつ身体への負担にも配慮させてあげることができます。

    3.コーギーの本格ダイエット!

    焦らず確実にダイエットを進めていこう

    食事や運動を見直しても肥満が解消されないと悩む飼い主もいるでしょう。

    ただ、人間でもワンちゃんでも「急激な体重の増減は危険」です。また、人間の1kgと、ワンちゃんの1kgでは、全体の%が大きく異なります。

    ワンちゃんの場合はたった数グラムの減量であっても、体に大きな変化をもたらすということを知っておくといいかもしれません。

    また、ワンちゃんは「最近太ってきたな」「少し痩せようかな」などと自覚することはありません。太らせたのは飼い主、痩せさせるのも飼い主です。

    焦らず確実に、ワンちゃんにとってストレスのないようにダイエットを進めていきましょう。

    食事内容や与え方を変えてみよう

    ワンちゃんの場合、ダイエットをしたいからと、運動量を急激に増やすようなことはしません。食事を見直すだけでも変わってきます。以下のことを参考にしてみてください。

    ・おやつはしつけとご褒美以外に与えない
    ・おやつを野菜やささみなどのヘルシーフードに変える
    ・人間の食べ物を与えない
    ・ダイエットフードに切り替える
    ・ドッグフードを一粒ずつ与える
    ・ドッグフードの量を少し減らしてみる
    ・ドッグフードの量は変えずに、4~6回と与える回数を増やす
    ・食べにくい器を使って早食いを防止する

    ワンちゃんは食事やおやつの量よりも、食事やおやつをもらえる回数が多い方が喜びを感じます。1日に与える食事量を月齢や体型に合わせて決め、それを細かく分割して与えてみてください。量は減らしたけど回数を増やしたことで、ワンちゃんはストレスを感じるどころか嬉しそう、というケースは珍しくありませんよ。

    また、満腹・満足感を得るためにもゆっくり食べることがポイントです。家族がそれぞれドッグフードを手に持ち、名前を呼んで近くに来たらドッグフードを一粒ずつ与えるなど、遊び感覚でダイエットを楽しむのもいいでしょう。

    ダイエットフードに変えたい場合、1日の食事量に困った場合は、獣医さんにも相談してみてくださいね。

    リバウンド防止には日頃から適度な運動を!

    コーギー

    肥満な状態でのハードな運動は、コーギーの足腰に負担をかけますので、やり過ぎは禁物です。

    ただし、もともと牧羊犬であるコーギーは、非常に高い運動能力を持っています。ボール遊びやフリスビー、近所にアジリティー施設などがあれば、適度にアジリティーを行わせてみるのもおすすめです。

    ダイエットと言っても決して激しく走ったりしなくても大丈夫です。のんびりでも、結果長時間の散歩になり、休み休みでも運動が行えれば、日々継続あるのみ。負担のないようにしてくださいね。

    またほかにも、家の床にウレタンマットを敷いてアンバランスな環境を作り、普段の生活から筋肉を使わせたり、バランスディスクやバランスボールといったダイエット・健康グッズを使ったりして、日頃から筋肉を使う習慣をつけるのもおすすめです。

    まとめ

    コーギーは食欲旺盛でスタミナも抜群なワンちゃんです。それゆえ適切な食事と運動のバランスが特に重要となります。肥満は食欲旺盛なワンちゃんのせいではなく、飼い主の責任です。むやみやたらにおやつを与えたりせず、成長に合った食事を与えましょう。また、日頃から体型のチェックも行ってくださいね。

    以下のリンクからはコーギーの子犬と、その飼い主を探すことができます。ぜひこちらもご覧くださいね。

子犬を探す


お役立ちコンテンツ

メインメニュー

閉じる