閉じる

山梨県でアメリカンコッカースパニエルの子犬を探す

アメリカンコッカースパニエルの特徴

アメリカンコッカースパニエルはシルク上の長毛が特徴の犬種。性格は明るく人見知りせず、活発です。成犬時の大きさはオスの体高が38.1cm、メスは35.6cmが標準とされています。

※性格や大きさには個体差があります。

現在、条件に合致する子犬は掲載されていません。

ブリーダーナビでは、条件に合う子犬が新しく掲載されたらメールでお知らせする「新着子犬のお知らせ」機能をご用意しております。ぜひご活用ください。

新着子犬のお知らせはこちらから登録!

※価格は全て税込みです

お選びいただいた地域で子犬が見つかりました

お選びいただいた犬種を取り扱っているブリーダー

お選びいただいた犬種の出産予定がないか、ブリーダーにお問い合わせいただくことも可能です。
※繁殖はブリーダーやワンちゃんの状況に左右されるため、必ずしも出産予定があるとは限りません。ご了承ください。

ブリーダーをもっと見る

近隣都道府県でアメリカンコッカースパニエルの子犬を探す

地域別でアメリカンコッカースパニエルの子犬を探す

価格別でアメリカンコッカースパニエルの子犬を探す

月齢別でアメリカンコッカースパニエルの子犬を探す

性別でアメリカンコッカースパニエルの子犬を探す

山梨県でアメリカンコッカースパニエルに似ている犬種の子犬を探す

人気犬種の子犬を山梨県で探す

サイズ別で子犬を探す

こだわり条件での検索もお試しください

ブリーダーナビ アワード子犬検索バナー

アメリカンコッカースパニエルをお迎えしたお客様の声(口コミ・評価

現在、条件に合致する子犬に関するお客様の声は届いておりません。

アメリカンコッカースパニエルの性格や特徴は?初心者に向けた飼い方も

アメリカンコッカースパニエルの性格や特徴は?初心者に向けた飼い方も

アメリカンコッカースパニエルの性格

アメリカンコッカースパニエルは明るく活発なワンちゃんです。アメリカでは「メリー・コッカー(陽気なコッカー)」という別名があるほど。

飼い主以外の人や他の動物にもフレンドリーに接することができ、警戒心は弱めです。

人懐っこく遊び好きな性格で、場の雰囲気を明るくしてくれるムードメーカーのような存在です。

アメリカンコッカースパニエルの大きさや体重

鳥猟犬種の中では最も小さいサイズですが、それでも猟犬らしい筋肉質でどっしりとした体格をしています。

ウエーブがかったふわふわの垂れ耳がチャームポイント。足元に向かって広がっていく被毛も特徴的で、お人形さんのような見た目のワンちゃんです。

似ている犬種に「イングリッシュコッカースパニエル」がありますが、アメリカンコッカースパニエルのほうが一回り小さく、マズルが短めに詰まっており、被毛が厚いという違いがあります。

体高
34~39cm


体重
11~13kg

アメリカンコッカースパニエルの歴史と原産国

アメリカンコッカースパニエルは名前の通りアメリカ原産のワンちゃんです。

1620年にメイフラワー号でイギリスからアメリカへ移住した清教徒が、イングリッシュコッカースパニエルを連れていたといわれています。イングリッシュコッカースパニエルは鳥を追う猟犬として活躍していたワンちゃんですが、その中で愛玩犬に向いた個体のみでの繁殖が進み、現在のアメリカンコッカースパニエルが誕生しました。

元々この2つの犬種は区別されていませんでしたが、1935年に「アメリカンコッカースパニエル」が1つの犬種として、アメリカンケネルクラブに登録されることとなりました。

その後1955年に公開されたディズニー映画「わんわん物語」ではヒロインとして登場し、一躍有名に。現在も世界的に人気な犬種のひとつです。

アメリカンコッカースパニエルの毛色の種類

毛色は、ブラック単色かブラック以外の単色、パーティ(2色以上のはっきりと区別できる単色)の大きく3種類が存在します。

ブラック以外のカラーには、クリームやブラウンがあります。

食事量や回数

アメリカンコッカースパニエルは、食欲旺盛なワンちゃんです。ごはんやおやつをおねだりされるままに与えていると、すぐに肥満になってしまいます。食事量をしっかり管理して与えるようにしましょう。

量の目安として、体重12kgで避妊・去勢済みのアメリカンコッカースパニエルの例をあげます。

1日に必要なカロリーは、約720Kcal。ドッグフードの量は商品によりますが、平均すると1日約190gほどとなり、1ヶ月に必要なフード量は約6kgほどになります。

食事の回数はライフステージやワンちゃんの健康状態によって変わるので、ワンちゃんの状態を見て判断してくださいね。一般的には子犬や老犬で1日3〜4回、健康な成犬であれば1日2回に分けて与えるのが基本となります。

散歩時間や運動量

アメリカンコッカースパニエルは体力があり、運動することが大好き。散歩は1日2回、それぞれ30分以上は行くようにしましょう。

体力・注意力・集中力が備わっているので、アジリティにも挑戦できるかもしれません。

「犬と一緒に体を動かしたい」という方にピッタリの犬種です。

お手入れについて

綺麗な毛並みを保つためにはこまめなブラッシングが必須になります。

アメリカンコッカースパニエルの被毛は1本1本が細く長毛で量が多いため、ケアを怠るとすぐ毛玉ができてしまいます。毎日ブラッシングをした上で、週3〜4回ほどいつもより時間をかけた丁寧なブラッシングを行うようにしましょう。

特に散歩のあとなどは、長い被毛に汚れやゴミが付着しやすいです。綺麗に取り除いてあげるようにしてください。

またヘアスタイルを維持するため、月1回ほどトリミングサロンでカットするのがよいでしょう。さまざまなカットスタイルを楽しめる犬種です。

日々のお手入れはブラッシングや歯みがきの他に、耳の状態チェックを行うようにしてください。

しつけについて

アメリカンコッカースパニエルは飼い主を喜ばせるのが大好きで、しつけや訓練は比較的しやすいといわれています。

運動不足による問題行動が起きないように、体を動かしながら楽しくしつけを行うようにしましょう。

甘えん坊で留守番が苦手になりやすい傾向があるので、クレートトレーニングや留守番トレーニングをなるべく早い段階から始めるようにしてください。

まとめ

華のあるワンちゃん、アメリカンコッカースパニエルについてご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

しつけのしやすさから初心者にも飼いやすいといわれていますが、日々のお手入れや運動には時間がかかることを覚えておいてくださいね。

一緒にドッグスポーツに挑戦したりさまざまなヘアスタイルを楽しんだりと、アメリカンコッカースパニエルとの暮らしは充実したものになるでしょう。

アメリカンコッカースパニエルの
子犬を見てみる

子犬を探す

閉じる

5件まで保存できます。5件以上保存した場合古いものから削除されます。
保存している検索条件はありません