ヨークシャーテリアのブリーダーを探す

ブリーダーナビは優良ブリーダーと出会えるサイトです。ワンちゃんを大事に育ててきたブリーダーから直接お迎えすることで、よりその後のワンちゃんとの暮らしが豊かになりますよ。素敵なブリーダーさんを探してみてくださいね!

ブリーダーナビは優良ブリーダーと出会えるサイトです。素敵なブリーダーさんを探してみてくださいね!

ブリーダー検索結果220

並び順

ヨークシャーテリアをお迎えしたお客様の声(口コミ・評価)

  • 2021-02-23 ご成約 みなぴよさん(40代)神奈川県
    お迎えしたワンちゃん:ID108011(ヨークシャーテリア) ワンちゃんの名前:にゃんこちゃん
    河原崎友美ブリーダーへの評価
    河原崎友美ブリーダー
    河原崎友美ブリーダーへの評価 ブリーダー詳細へ
    総合評価
    • 5
    ブリーダー満足度
    • 5
    ワンちゃん満足度
    • 5
    ブリーダー詳細へ
    ブリーダーについて
    こちらの都合で出かける予定があったので
    決まったとしても間が開く話を相談していましたが
    その間に名前を覚えてもらえる様にと
    新しい名前で呼んでくれたり
    こまめに連絡をしあったりして
    とても助かりました
    お迎えしたワンちゃんについて
    元々ヨーキーを飼っていて亡くなってしまいました
    そろそろ飼いたいなと思った時に
    写真を見て気になり
    会いに行き決めました
    会った時に安心してくれたので
    嬉しかったです
    現在のワンちゃんの様子やブリーダーとのやり取りについて
    慣れないうちはストレスを与えない様にと思っていましたが
    初日から膝の上から離れず
    ソファーに横になったらお腹の上に乗ってくるし
    少し離れただけでキュンキュン鳴くので
    可愛くていつも膝の上にいます
    ワンちゃんのお写真
  • 2021-02-11 ご成約 よーくさん(30代)東京都
    お迎えしたワンちゃん:ID121120(ヨークシャーテリア) ワンちゃんの名前:ぎんくん
    江藤薫ブリーダーへの評価
    江藤薫ブリーダー
    江藤薫ブリーダーへの評価 ブリーダー詳細へ
    総合評価
    • 5
    ブリーダー満足度
    • 5
    ワンちゃん満足度
    • 5
    ブリーダー詳細へ
    ブリーダーについて
    こまめにワンちゃんの様子やスケジュールなどの連絡を下さって、不安無く迎える日を楽しみに待つ事ができました。
    お迎えしたワンちゃんについて
    小さなサイズのヨーキーを探していた所、江藤さんのワンちゃんに出会いました。成犬だったので、性格も見てみたくて、連絡した所、とても丁寧に対応頂きました。実際にお会いした時はワンちゃんの普段の様子を教えて下さったり、ご自身のブリーダーとしての話もして下さったりして、この子を迎えるにあたっての不安が無くなりました。
    現在のワンちゃんの様子やブリーダーとのやり取りについて
    新しい環境にも慣れつつあり、安心して昼寝する様子が可愛いらしいです。
    ワンちゃんのお写真
  • 2021-02-20 ご成約 sugarさん(40代)北海道
    お迎えしたワンちゃん:ID118624(ヨークシャーテリア) ワンちゃんの名前:シュガーちゃん
    橋本ひとみブリーダーへの評価
    橋本ひとみブリーダー
    橋本ひとみブリーダーへの評価 ブリーダー詳細へ
    総合評価
    • 5
    ブリーダー満足度
    • 5
    ワンちゃん満足度
    • 5
    ブリーダー詳細へ
    ブリーダーについて
    子犬を迎える準備や育て方をパンフレットを踏まえて詳しく丁寧に説明して頂き、安心して用意することが出来ました。
    お迎えしたワンちゃんについて
    一昨年に愛犬を17歳で亡くし、飼うならまたヨーキーをと何となく決めていたのですが、橋本さんの動画を見て家族みんなが「この子がいい!」とお迎えしたい気持ちになりました。
    現在のワンちゃんの様子やブリーダーとのやり取りについて
    本日でお迎え3日目ですが、やっと我が家にも慣れて尻尾を振って戯れてこようとするようになりました。よく寝てよく食べ、良いウンチをしていますので、今のところ心配はないですが、何かあったら相談に乗って頂こうと思っています。
    ワンちゃんのお写真

ヨークシャーテリアの飼いやすさは?知っておきたい3つのこと

Things to know


ヨークシャーテリア画像

活発さ

4.0

しつけやすさ

2.0

人見知り度

4.0

必要な運動量

1.0

お手入れ

4.0

人気度

5.0

ヨークシャーテリアは、美しい毛並みと知的な表情が特徴の世界的に人気の高い犬種です。小柄でおとなしそうな外見とは裏腹に、好奇心が強くエネルギッシュに動き回る一面も見られます。お手入れは毛の長さによって異なりますが、長く美しい毛並みを保ちたい場合は毎日、あるいは一日置きにブラッシングしましょう。ここではヨークシャーテリアを飼う前に知ってほしい3つのことをご紹介します。

ヨークシャーテリアの性格と飼いやすさは?

ヨークシャーテリアの基本情報1

イギリス原産のヨークシャーテリアは、作物や家屋などを荒らし回るネズミを捕ることを目的に作り出された犬種です。ヨークシャーテリアを作り出すにあたって、ネズミ捕りの名犬マンチェスター・テリアや小型動物を捕るスカイ・テリア、家庭犬でもお馴染みのマルチーズが用いられました。

そんなヨークシャーテリアの性格は好奇心旺盛でエネルギッシュで、自己主張が強く少し頑固なところもある、いわゆる「テリア気質」です。しつけでは広い心を持って接してあげましょう。

ちょっぴり強い気質を持つヨークシャーテリアですが、寂しがり屋で甘えん坊な一面もあります。ペットホテルや知人の家といった知らない環境に預けられたり、長時間留守番させたりするとストレスを感じてしまい、中には体調を崩してしまう子もいるほどの繊細さを持つ犬種です。できるだけひとりにしないことが望ましいですが、帰宅したらたくさん褒めて遊んであげましょう。

ただし、しつけに関しては甘やかし厳禁です。飼い主や家族が上位に立ち、ヨークシャーテリアが安心できるように、しっかりとリーダーシップを発揮しましょう。甘やかすとわがままに育ってしまい、自分のしたいようにする子に育ってしまいます。

正しい上下関係のもと強い信頼で結ばれれば、賢く利口なヨークシャーテリアは良きパートナーとなってくれますよ。

ヨークシャーテリアは適正体重を知ることが大切

ヨークシャーテリアの基本情報2

ヨークシャーテリアはチワワの次に小さな犬種として知られており、平均体重は2~3kg程度とされています。ただ、ヨークシャーテリアの体重は非常に個体差があり、2kg以下の子もいれば、平均を超える大きな子もいます。

ヨークシャーテリアが作り出されたのは19世紀(1801年~1900年)の中頃です。犬種としての歴史は浅く、さまざまな血統が混ざり犬種として不安定であることが、個体差につながっているのでしょう。

そんなヨークシャーテリアですが、生後まもなくはほとんど個体差がありません。その重さはたったの100gほどで、手に乗せてもほぼ重さを感じないほどの軽さです。

ヨークシャーテリアは生後6ヵ月頃に成長のピークを迎えるため、この頃に個体差が見られるようになります。この時期に2~3kgであれば平均的で、それよりも大きければもう少し成長する可能性があります。生後6ヵ月を過ぎると体重の変化は緩やかになるため、このあたりで成犬時のおおよその体重を予測できるでしょう。

ただし成長スピードにも個体差があるため、生後6ヵ月の体重がその子の適正体重とはなりません。その子の適正体重を知るのは素人では難しいため、動物病院で健康診断を受け、獣医師に聞きましょう。

適性体重を知ることは、ワンちゃんの食事や運動管理、体重管理を行うためにも欠かせないことです。個体差の大きいヨークシャーテリアだからこそ、きちんと適正体重を知ることが大切です。

また、「小さくて可愛らしいヨークシャーテリアを想像していたのに、飼ってみたら平均よりも大きくなった」なんてことは珍しいことではありません。個体差のある犬種であることを十分に理解したうえで家族に迎えましょう。

個性が光る!ヨークシャーテリアのカットについて

ヨークシャーテリアの基本情報3

艶があり、細くしなやかなヨークシャーテリアの美しい被毛は犬種の宝。この被毛は「動く宝石」とも称され、ヨークシャーテリアを象徴するものです。

伸ばすとなると手入れが少々大変ですが、長く伸ばしてこそシルクのような美しさが際立ちます。

毎日のブラッシングで被毛を美しく伸ばし、ある程度長くなったらさまざまなカットスタイルを施すのもヨークシャーテリアを飼う楽しみのひとつです。最近では、愛犬を個性的なカットにしておしゃれを楽しむ人が増えていますよ。

カットの頻度は月に1回が目安です。カット料金は、サロンや地域によっても異なりますが、だいたい4500円~1万円ほど。子犬の場合はサロンによってカット可能な時期を定めていますので、お世話になるサロンに確認しましょう。

定番人気のショートスタイル

気になるカットスタイルですが、定番はやはりショートスタイル。お手入れも楽になりますし、やんちゃで元気いっぱいな感じがかわいいです。ショートスタイルの中でも、顔や耳を丸くカットしたテディベアスタイルや、耳と顔の境目をはっきりとさせ、耳を真ん丸にカットしたミッキースタイルなどは人気があり、そのほかにもいろいろな種類がありますよ。

耳の飾り毛を活かしたスタイル

顔周りの毛はコンパクトにカットし、耳の飾り毛を長く伸ばしたツインテールのようなスタイルや、パピヨンのような蝶耳にすることもできます。シルクのような毛質が綺麗に見えるエレガントなスタイルで人気です。

本来の姿を楽しむフルコートスタイル

ヨークシャーテリアは本来フルコートの犬種です。動く宝石という言葉は、地面を擦るほど長く伸ばしたフルコートから生まれており、ショーに出る場合はフルコートにする必要があります。

フルコートに伸ばす場合は、日頃からラッピングペーパーというもので毛を巻いて過ごし、頭頂部の毛は結わいてトップノットという状態にしておきます。綺麗に伸びた被毛はキラキラと輝き、本当に美しいです。

ヨークシャーテリアは毛が長く夏は暑そうにも思えますが、サマーカットはあまりおすすめしません。被毛には紫外線から皮膚を保護する役割もあるため、サマーカットにすることでかえって体調を崩してしまうこともあります。室温調整などで暑さを和らげてあげましょう。

まとめ

元は害獣駆除犬として活躍していたヨークシャーテリアは典型的なテリア気質です。ちょっぴり頑固なところもありますが、寂しがり屋で甘えん坊な一面も。しつけではきちんと上下関係や信頼関係を築くことが重要となります。

さらに、大きさに個体差のある犬種のため、健康維持のためにも適正体重をきちんと知ることが大切です。

毎日のブラッシングや丁寧なお手入れはヨークシャーテリアの被毛に磨きをかけます。愛情持ってキラキラ輝く被毛を保ってあげてくださいね。

そんなヨークシャーテリアの子犬を迎えるならブリーダーからが最善です。良質なブリーダーから元気な子を迎えましょう。

子犬を探す

閉じる

5件まで保存できます。5件以上保存した場合古いものから削除されます。
保存している検索条件はありません

メインメニュー

閉じる