探す

ブリーダーナビガイダンス

おすすめコンテンツ

ミニチュアシュナウザーの子犬を探す

ミニチュアシュナウザーの特徴

ミニチュアシュナウザーはドイツが原産国の犬種。立派な口ひげに眉毛が特徴的です。性格は好奇心旺盛で明るく、遊ぶことが大好き。成犬時の大きさは体高30~35cm、体重4~8kgが標準とされています。

※性格や大きさには個体差があります。

検索結果15

条件に合う子犬が見つからないと思ったら…
条件を広げた子犬見てみる

お選びいただいた都道府県以外
子犬が見つかりました

希望の子犬が見つからない場合は
新着子犬お知らせ設定!

条件に合う子犬の掲載があった時に
メールで通知が届きます!

出産予定をブリーダーに
聞いてみましょう!

希望の子犬の出産予定がないか
ブリーダーに直接問い合わせることもできます!

※繁殖はブリーダーやワンちゃんの状況に左右されるため、必ずしも出産予定があるとは限りません。ご了承ください。

お選びいただいた条件で
成約済みの子犬

似た子犬が産まれる予定はないか、
ブリーダーに直接問い合わせてみることもできます!

地域別でミニチュアシュナウザーの子犬を探す

北海道でミニチュアシュナウザーに似ている犬種の子犬を探す

ミニチュアシュナウザーに関する質問と回答

ミニチュアシュナウザーの値段はどのくらいですか?
ブリーダーナビに掲載されているミニチュアシュナウザーの平均価格は、274,447円です。(2023/10/01時点)
ミニチュアシュナウザーを飼う前に知っておきたい特徴は?
換毛期がないとされる珍しい犬種で、抜け毛が少なめなので掃除が楽ちんです。賢く従順な性格なのでしつけがしやすく、小さなお子様がいるご家庭でも飼うことができます。

ミニチュアシュナウザーのお役立ち情報を見る

ミニチュアシュナウザーの毛色データ

こちらは過去1年間にブリーダーナビで販売されていたミニチュアシュナウザーを、毛色ごとに分けたグラフです。

ミニチュアシュナウザーの毛色比率

※このデータは、2022年10月01日~2023年09月30日にブリーダーナビで販売されたミニチュアシュナウザーを対象としたものです。(n=243)

販売頭数の多い毛色

ミニチュアシュナウザーの毛色は多い順に、「ソルト&ペッパー(50.6%)」,「ブラック&シルバー(33.7%)」,「ホワイト(白)(8.6%)」,「ブラック(黒)(7%)」という結果になりました。

ミニチュアシュナウザーの男女比データ

こちらは過去1年間にブリーダーナビで販売されていたミニチュアシュナウザーの男女比をあらわしたグラフです。

ミニチュアシュナウザーの男女比率

※このデータは、2022年10月01日~2023年09月30日にブリーダーナビで販売されたミニチュアシュナウザーを対象としたものです。(n=251)

男の子が52.6%、女の子が47.4%と、男の子の方が多い結果となりました。


一般的に男の子は元気で素直な犬が多く、女の子は比較的落ち着きがあり穏やかな犬が多い傾向にあるといわれています。また排泄方法や習性、避妊・去勢手術など性格以外にも違う部分がいくつかあるので、ライフスタイルに合わせてお迎えする犬の性別を検討するとよいでしょう。ブリーダーさんに相談してみるのもおすすめです。

価格別でミニチュアシュナウザーの子犬を探す

月齢別でミニチュアシュナウザーの子犬を探す

性別でミニチュアシュナウザーの子犬を探す

人気犬種の子犬を北海道で探す

サイズ別で子犬を探す

ミニチュアシュナウザーのお役立ちコンテンツ

Useful content


ミニチュアシュナウザーを飼う前に知っておきたい3つのこと

Things to know


ミニチュアシュナウザー画像

人なつこさ

4.0

しつけやすさ

3.0

お手入れ

3.0

必要な運動量

3.0

他のペットに対する警戒度

2.0

人気度

4.0

 シュナウザー種の中で一番人気があり、テリア種の中でも比較的人気の高い犬種です。好奇心は強いものの、賢く支配欲が少ないため、テリア種の中では他のペットや子供との相性は良いでしょう。手入れは週に一度ブラッシングをし、2~3ヶ月に一度トリミングやクリッピングを行うことが望ましいです。

ミニチュアシュナウザーの基本情報1

実は様々!ミニチュアシュナウザーのスタイル

 ミニチュアシュナウザーと言えば、まるでおじいさんのように立派な長いひげをたくわえている姿がイメージされますが、実は他にも色々なカットスタイルがあります。
 「モヒカンスタイル」は、頭頂部と後頭部の毛を長く残し、他の部分を短く刈り込みます。背中まで一直線に長い毛の部分を残す「たてがみスタイル」もかっこいいです。「プードルスタイル」は、まるでプードルのように足の毛をバリカンで刈り込み、足先だけにふわふわと丸く毛を残すスタイルです。逆に足の部分を長く残し、足先を短くカットしたスタイルもあり、こちらは汚れた足を洗うのに便利です。最近人気なのが「テディベアカット」です。トイプードルなどでも人気のスタイルですが、耳の毛を少しだけ長めに残し、全体を一定の長さでカットしてあげると、なんとも言えないコロコロとしたぬいぐるみのようなスタイルになります。
 白い毛並のミニチュアシュナウザーの場合、耳の毛や頭の毛だけをカラフルに染める「カラーリング」も海外を中心に流行しています。

ミニチュアシュナウザーの基本情報2

かしこく!かわいい!ミニチュアシュナウザーの性格

 ミニチュアシュナウザーは、まるでおじいさんのような見た目をしていますが、人間のおじいさんと同じように頑固な一面も持っています。自己主張が強く、自分が決めたことは最後まで貫き通す頑固さがあり、テリア系なのでわがままなのではないかと心配する人もいますが、他の犬種と比べれば性格はとても温和な方ですので安心してください。
 また、ミニチュアシュナウザーはとても活発な性格なので、とにかく遊ぶことが大好き!好奇心も強く、家の中でじっとしているとストレスが溜まってしまうことがあります。朝晩の毎日の散歩を欠かさないようにしてあげると、のびのびと元気に育ちます。
 とても人懐っこい面もあり、甘えん坊な子が多いと言われています。抱っこが大好きで、飼い主にいつも構って欲しくて甘えてきます。たくさん抱っこしてあげましょう。
 知能に関しては、非常によく飼い主のことを観察し、状況を読み取って行動できるほど頭が良いと言われています。大変物覚えもいいですので、しつけをしっかりしてあげれば、最高の家庭犬となるでしょう。

ミニチュアシュナウザーの基本情報3

個性あふれるミニチュアシュナウザーの毛色4つ

 ミニチュアシュナウザーには代表的な4つの毛色があります。
 1つ目は「ソルト&ペッパー」で、グレーと白の毛並が特徴です。ミニチュアシュナウザーと言えばこの色と言われるほど、イメージカラーとして定着しています。2つ目は「ブラック&シルバー」です。体全体は、ほぼブラックで、口の周り・眉毛・胸や足などのポイント部分に白っぽい毛並が入ります。毛質はソルト&ペッパーよりも少しやわらかいと言われています。3つめは「ホワイト」です。その名の通り、全身真っ白。見かけることが少ない毛色で、数もあまり多くありません。他の毛色よりもさらにやわらかめの毛並が特徴で、食事の汚れや目やになどで変色しやすいので、日頃からキレイにケアしてあげることが大切です。4つめは「ブラック」です。全身真っ黒が基本ですが、胸元にホワイトが少し入る子もいます。他の毛色と比べると、年を取るにつれて色がグレーっぽく変色しやすいです。
 どの毛色も、ミニチュアシュナウザーはだんだんと色が薄くなる「退色」や、汚れによる「変色」をしやすい犬種と言われていますので、毛色で選ぶ際にはそのことも覚悟した上で選びましょう。

子犬を探す

閉じる

5件まで保存できます。5件以上保存した場合古いものから削除されます。
保存している検索条件はありません