マルチーズの美しい被毛を保つためのブラッシングやシャンプーなどのお手入れ

絹のような美しい白さの被毛を持つマルチーズ


photo by Deidre Woollard

マルチーズは昔から「抱き犬」として愛され続けてきた犬種です。その理由は、大人しくて従順で素直な性格もありますが、何と言ってもその毛並み!

純白で絹のような美しい被毛は、触るだけでも癒されてしまう魔法のような毛並みです。ですが、常にその被毛を保つのはなかなか大変なもの…どうすれば常に美しい状態を保つことができるのでしょうか。今回はマルチーズの被毛について詳しく解説していきたいと思います!

マルチーズの毛質について知ろう!

直毛で光沢のあるシングルコート


photo by audrey_sel

マルチーズの毛質は何と言っても直毛で光沢があり、まるで絹を思わせるような気品の溢れる純白が特徴的です。被毛はアンダーコート(下毛)がない“シングルコート”のため、比較的抜け毛が少ないのも特徴ですが、定期的にカットをしないとどんどん伸びてきてしまいます。

1本1本の毛質が細いため毛玉ができやすい!?

マルチーズの被毛は1本1本の毛がとても細いため、小まめにブラッシングを行わないとすぐに毛玉ができてしまう犬種です。また、シャンプーをする前にきちんとブラッシングをしないと、元々絡まっていた被毛がさらに絡まってしまったり、毛玉になってしまったりするなど、最終的にはその箇所を短くカットしなくてはいけません。

洋服を着せるのはとってもかわいいけど注意が必要!

よくマルチーズに洋服を着させて歩いている飼い主もいますが、洋服の脱着や歩行中などに被毛と衣類が擦れ、脇の部分などが毛玉になってしまうこともあります。

このような状態にならないようにするためにも、お手入れはとても大切なのです。

こんな時はどうすればいい!?

毛玉ができちゃった…

ついついブラッシングを怠ってしまい、毛玉を作ってしまった時はどうすれば良いのでしょうか。


●比較的軽度な毛玉の場合
①毛玉になっているところを指でほぐす
②被毛の束を掴み、皮膚を引っ張らないように手で毛束を調整しながらやさしく毛玉を取り除く


●大きめの毛玉が沢山ついてしまった場合(中度)
軽度な状態の時と方法は一緒ですが、時間がかかることは念頭に置いておきましょう
①直径0.5cmほどある毛玉の場合は、ほぐれづらいことがあります。そのため、できる限りほぐしてみて、そこからハサミを使用します
②毛玉の縦に少しハサミを入れ、やさしくコームで梳かし、くしが通るか試してみましょう
③この作業を何度か行いながら、少しずつ毛玉をほぐして取り除いていきます


●もう手に負えない!重度な毛玉の場合
重度な毛玉の場合は軽度や中度の方法を試しても、恐らく綺麗な状態に戻すことは難しいでしょう。


また、プロのトリマーではない素人の私たちがハサミを使ってカットしてしまうと、せっかくのかわいさが半減してしまいますし、短く切りすぎてしまった後にプロのトリマーさんに頼んでもどうすることもできなく、丸刈りになってしまう可能性もあります。

あまりにも酷い毛玉の場合は、すぐにプロのトリマーさんにお願いすることが必要といえるでしょう。

ちょっと涙やけがついてきたかも…

マルチーズの被毛は純白のため、どうしても赤茶色の涙やけが気になってしまいます。
涙やけには様々な原因があるため、根本的な治療はかかりつけの動物病院治療を行うことが1番ですが、なるべく目ヤニや涙やけがつかないようにするためにも、飼い主による日頃のケアが大切です。


【涙やけのケアについて】
①やわらかいコットンと涙やけクリーナーを用意(クリーナーは無添加で安全な物を使用しましょう)このとき、固い目ヤニがついている場合はコームを使うと便利です
②愛犬を膝の上に乗せて落ち着くのを待ちます
③コットンにクリーナーをつけて、目じりからやさしくコットンで拭いていきます
④2~3分置くと目ヤニや汚れがほぐれてきますので、クリーナーをなじませたコットンで取り除きます。固い目ヤニはこの時にコームで取っていきます
⑤最後に乾いたコットンで水分を取って完了です

※この時、きちんと水分を取らないと菌が繁殖する恐れがありさらに涙やけを作る原因にもなりますので、しっかりと水分を拭き取ってあげましょう。

    株式会社アニマライフ ブリーダーナビ事務局

  • LINEで子犬探しを相談できる

    LINEでブリーダーナビがあなたにぴったりの子犬をお探しいたします。気軽にご相談くださいね。

  • 03-6671-9287

    受付時間:平日10:00~16:00

    (年末年始・夏季休暇除く)

  • dog-breeder@animalife.jp

    dog-breeder@animalife.jp

    ※メールでのお問い合わせの際は、確実に受信できるようにするため、パソコンのメールアドレスからの問い合わせを推奨しております。