上原昇ブリーダーインタビュー|愛媛県|チワワ、トイプードルなど

上原昇ブリーダーインタビュー|愛媛県|チワワ、トイプードルなど

気になる子犬がどんなブリーダーに育てられているのか気になりませんか?ここではブリーダーナビの優良ブリーダーを厳選してご紹介します。今回は愛媛県新居浜市にお住いの「上原 昇ブリーダー」にインタビューをしました。ブリーダーとしての心構えなど必見です!

ブリーダー情報

ブリーダー名
上原 昇ブリーダー
犬舎
愛媛県新居浜市東雲町2-2-19
取扱犬種
柴犬、チワワ、トイプードル、パグ、フレンチブルドッグ、ポメラニアン、ヨークシャーテリア、ロングコートチワワ

上原 昇ブリーダーの子犬が気になる方はこちら !

上原 昇ブリーダーの子犬を探す !

ワンちゃんのためにも、自分でやった方が確実!

上原 昇ブリーダー

―お忙しいところ取材にお時間いただきましてありがとうございます!本日はよろしくお願いします。

上原ブリーダー:よろしくお願いします!

―まずはブリーダーになられた経緯などを伺えればと思います。ブリーダーになられてからはどれくらいになりますか?

上原ブリーダー:ブリーダーとして活動を始めてから25年が経ちました。

―ブリーダーになるキッカケを教えていただけますでしょうか?

上原ブリーダー:現在は自分で繁殖してお店で直接販売しているのですが、最初はよそのブリーダーからワンちゃんを買い上げて販売していました。
しかし、これが良くなかった。病気など何かしらの不調を抱えていて、結局最初の20頭は上手く育てることはできずに終わってしまったんです。

―それはとても残念ですね。

上原ブリーダー:ええ、可哀そうなことをしました。この件から他人に任せるのではなく、自家繁殖した方が確実だと思うようになりブリーダーとして活動を始めました。

―そこから現在まで、25年も続けてこられたのは素晴らしいですね。

上原ブリーダー:お陰様で、自分が手掛けたワンちゃんは病気になることもなく元気に育っており、これまで一件のクレームもなく続けています。


清潔な環境で元気にノビノビと育てる

上原 昇ブリーダー

―上原さんのブリーディングにおける「こだわり」についてお聞かせください。

上原ブリーダー:犬舎の環境には気を遣っています。1日の大半を犬舎の掃除に充てており、これまで1度も疎かにしたことはありません。見学に来られたお客さんからも、「キレイ」「臭いが気にならない」と仰っていただけています。

―子犬に関してはどうでしょうか?

上原ブリーダー:最初の一件もあって、やはり健康第一と考えています。
大きいサークルの中で、放し飼いくらいの気持ちで思う存分走り回らせています。ワンちゃんにとって毎日の運動は欠かせませんし、ストレスの解消にもなります。外で遊ばせれば日の光を浴びることにもなるので、この点も健康にいいと思っています。

―しつけの面では、何か気を付けていることはありますか?

上原ブリーダー:うちでは、生まれてから引取り手が決まるまで、ずっと親兄弟と一緒に暮らしています。これにより自然と社会性が育まれ、みんな人懐こく成長しています。見学に来たお客さんに向かって、吠えたり威嚇したりするような子は1頭もいません。

―それなら見学に来た方も安心してワンちゃんを迎えられますね。

上原ブリーダー:そうですね。人見知りしないので、初対面のお客さんにもすぐに懐きます。見学に来たお客さんの中には「元気すぎるくらい」と戸惑われる方もいるくらいです(笑)


親や兄弟との生活が子犬の社会性を育む

上原 昇ブリーダー

―お引き取り前のワンちゃんに行っていることはありますか?

上原ブリーダー:1回目のワクチンを終えてからお引渡ししています。しつけの面では特別なことはしていませんね。親兄弟と一緒にいさせて、自然に育てている感じです。

―特別手をかけて育てているわけではないのですか?

上原ブリーダー:そうですね。それでも、子犬を迎えられた飼い主さんからは、特に困ったといった声をいただくことはありません。しつけについてのアドバイスを求められることはありますが、その程度です。中には、「全然鳴かないけど大丈夫?」と、逆に心配される方もいました。集合住宅にお住まいの方だったのですが、環境を考えると静かな方がいいですよね(笑)。

―それは何らかの理由で鳴けなかったのですか?

上原ブリーダー:もちろん健康そのもので、ただ吠えないだけです。全く鳴かないわけではなく、鳴くことが少ないと仰っていました。無駄吠えをしないという意味ですね。

―なるほど、問題行動とは真逆ですね。

上原ブリーダー:そうですね。うちからワンちゃんを迎えたお客さんからは、最初の1~2ヶ月は助言を求める連絡をくれる方が多いですが、それ以降はそうした連絡はほとんどなくなります。もちろん、近況報告とかずっと連絡をくれるお客さんはいますけど。

―「便りがないのが良い便り」という言葉もありますものね。

上原ブリーダー:はい。悩みや問題がないから連絡がないんだろうな、と考えています。


ワンちゃんと飼い主、双方の幸せがやりがいに繋がる

上原 昇ブリーダー

―これまでブリーダーをやられてきて、印象に残っていることや嬉しかったことなどはありますか?

上原ブリーダー:やはり、お客さんからお礼の連絡をいただくと、喜んでもらって良かったと感じますね。ワンちゃんを迎えたお客さんと、お客さんに引き取られたワンちゃん、両方が幸せなってくれるのが、何よりも嬉しいです。

―やはり、そうした喜びがやりがいですか?

上原ブリーダー:そうですね。喜んでもらうことがやりがいそのものですね。

―25年という長い間ブリーダーとして活躍していらっしゃるのが、多くのお客さんから評価されている何よりの証といえるのでしょうね。

上原ブリーダー:本当にありがたいことです。

―それでは最後に、これからワンちゃんをお迎えしようと検討している方に向けて、メッセージをいただけますでしょうか?

上原ブリーダー:愛犬と一緒に暮らす生活は、喜びに満ちたとても幸せな時間です。ですが、同時に生き物の命を預かるという責任が伴うことも事実です。
それを理解して、生涯面倒を見続ける気持ちと覚悟があるか、良く考えた上で迎えてください。

思うようにしつけができない場合でも、根気よく時間をかけてあげれば、きっと応えてくれます。焦らず、感情的にならず気長に付き合ってあげてください。

「ワンちゃんを飼いたいけど、金銭的に負担が大きくて難しい」という方は、場合によっては高齢のワンちゃんを無料でお譲りすることも可能なので、気になる方はぜひご相談ください。
そのほかにも、ワンちゃんに関する悩みなどがあればいつでも相談を承っております。

ぜひ犬舎見学にお越しください。

―本日はお忙しいところありがとうございました!

原ブリーダー:こちらこそありがとうございます!

編集後記

ご自身のお店を持ち、そこで熱帯魚とともにワンちゃんと関連グッズも取り扱っている上原さん。何よりもワンちゃんのことを考えて、それが自然で当たり前のことのように、 自身の想いを静かに語っておられるのが印象的でした。

お店で販売しているワンちゃん用のグッズも、一度はご自身で試してみて、お客さんにおすすめできると確信したものだけを扱っているそう。ワンちゃんにはもちろん、こうしたグッズにまで責任を持っているという点でも、ブリーダーという生き方に真摯に向かい合っていることが分かります。

これまでペットを飼ったことがない人でも、上原さんのお店「エジソンホビー」なら、安心してワンちゃんを迎えることができるでしょう。愛媛県の近隣にお住まいの方は、一度犬舎を見学してみてはいかがでしょうか。

上原さん、ご多用のところ取材へのご協力ありがとうございました!

上原 昇ブリーダーの子犬が気になる方はこちら !

上原 昇ブリーダーの子犬を探す !

    株式会社アニマライフ ブリーダーナビ事務局

  • LINEで子犬探しを相談できる

    LINEでブリーダーナビがあなたにぴったりの子犬をお探しいたします。気軽にご相談くださいね。

  • 03-6671-9287

    受付時間:平日10:00~16:00

    (年末年始・夏季休暇除く)

  • dog-breeder@animalife.jp

    dog-breeder@animalife.jp

    ※メールでのお問い合わせの際は、確実に受信できるようにするため、パソコンのメールアドレスからの問い合わせを推奨しております。