公開日:2016/5/30

最終更新日:2019/3/26

意外と知らない3ステップ!トイプードルのトイレトレーニング!

    かわいい子だからこそ愛情をもってしつけを

     日本で圧倒的な人気を誇るトイプードル。やっと念願のトイプードルをお迎えしたけれど、お家の中であっちこっちうんちやおしっこをしてしまう…「トイレはここだよ」と教えてもなかなか覚えてくれないって困っている飼い主さんはいらっしゃいませんか。

    トイプードルも人間の赤ちゃんと同じで、1回では完璧に覚えることなんてできません。何回も何回もトイレトレーニングを繰り返すことで覚えていきます。とても忍耐力を使いますが、かわいいわが子だからこそ愛情をもって教えるのが飼い主さんの務め。でも、どうすればいいのかわからないのも事実。そんな飼い主さんにトイレのしつけ方についてご紹介していきます。

    トイレトレーニングは焦らずゆっくり確実に

    まずは「トイレはここだよ」と教えよう!

    ワンちゃんにとってうんちやおしっこをトイレでするという概念はありません。それは人間の赤ちゃんも同じで、自らトイレに行くことはできません。オムツをしてそこでしたい時にうんちやおしっこをしますよね。
    子犬(パピー)のトイプードルだって、何故決まった場所でうんちやおしっこしなくてはいけないのかわかりません。そんなワンちゃんにトイレを覚えさせるにはまず、

    1.焦らない
    2.1回で完璧には覚えられなくて当たり前

    と、気長に考えることが大切です!そうしないと、飼い主さん自身がストレスを溜めてしまい、せっかくのドッグライフが楽しくなくなってしまいます。「できなくて当たり前!ゆっくり一緒に頑張ろうね!」という気持ちで教えていくことが、お互いのためにもなりますよ。

    おすすめのしつけ方

    トイレトレーニングの3ステップをマスターしよう

    トイレトレーニングをするのって忍耐と根気が必要ですが、手順はとってもシンプルです。

    【用意するもの】
    ・トイレトレー
    ・トイレシート
    ・おやつ


    【早速今日から始めてみよう!トイレトレーニングの3ステップ】
    1.起床時・食後・運動後は、トイレに行きたくなるもの。あっちこっちニオイを嗅いでいたり、クルクル回り始めたりしたら、それはトイレに行きたいサインです!まずはトイレシートに連れて行きましょう。

    2. トイレシートで上手にできたら「よくできたね!偉いね!ママ(パパ)は凄く嬉しいよぉ!」など、ワンちゃんにわかるようにおもいっきり褒めてあげてください。そのときは大好きなおやつをあげることを忘れずに。

    3.上記2つをひたすら繰り返します。


    この単純作業をひたすら根気強く行うことで「ここでうんちやおしっこをすると、ママ(パパ)は凄く喜んでくれる!」と、だんだんワンちゃんも自力でトイレに行くようになります。ときには失敗することもあるかもしれませんが、決して怒らないであげてください。「うんちやおしっこをすることが悪いんだ…」と、ワンちゃんが勘違いしてしまう恐れがあるからです。怒りたくなる気持ちもわからなくありませんが、ここは飼い主さんの忍耐力が試されます。ぐっとこらえて素早く後片づけをしてくださいね。

    1 2

子犬を探す


お役立ちコンテンツ

メインメニュー

閉じる