探す

ブリーダーナビガイダンス

おすすめコンテンツ

ボクサーの子犬を探す

ボクサーの特徴

ボクサーはドイツが原産国の犬種。精悍さと愛らしさを併せ持った見た目が特徴。性格は明るく活動的で家族には愛情深い。大きさはオスの体高が57~63cm、メスは53~59cm、体重はオスが30kg以上、メスは25kgが標準。

※性格や大きさには個体差があります。

検索結果2

希望の子犬が見つからない場合は
新着子犬お知らせ設定!

条件に合う子犬の掲載があった時に
メールで通知が届きます!

出産予定をブリーダーに
聞いてみましょう!

希望の子犬の出産予定がないか
ブリーダーに直接問い合わせることもできます!

※繁殖はブリーダーやワンちゃんの状況に左右されるため、必ずしも出産予定があるとは限りません。ご了承ください。

お選びいただいた条件で
成約済みの子犬

似た子犬が産まれる予定はないか、
ブリーダーに直接問い合わせてみることもできます!

地域別でボクサーの子犬を探す

ボクサーに似ている犬種の子犬を探す

ボクサーに関する質問と回答

ボクサーの値段はどのくらいですか?
ブリーダーナビに掲載されているボクサーの平均価格は、350,000円です。(2024/07/20時点)

価格別でボクサーの子犬を探す

月齢別でボクサーの子犬を探す

性別でボクサーの子犬を探す

他の人気犬種の子犬を見る

サイズ別で子犬を探す

ボクサーをお迎えしたお客様の評価

COZY4kさん

2024-03-20 ご成約

  • 総合評価
  • 5

ブリーダー満足度:5

ワンちゃん満足度:5

ボクサー (このは(このはなさくやひめ)ちゃん)

突然の問い合わせに対しても懇切丁寧な説明をしていただけたことが一番の理由です。いかにもボクサーをこよなく愛してるのがとても伝わってきます。食事管理や運動のさせ方、個体の性格も含めてよく考えて教えていただけます。

さらに表示する

ブリーダーについて

突然の問い合わせに対しても懇切丁寧な説明をしていただけたことが一番の理由です。いかにもボクサーをこよなく愛してるのがとても伝わってきます。食事管理や運動のさせ方、個体の性格も含めてよく考えて教えていただけます。

お迎えしたワンちゃんについて

私は以前、知り合いの方のボクサーを見て非常に性格が好きになり、実際ずっと一緒に過ごしてきました。しばらくは途方に暮れていましたが、数年たち、また一緒に暮らしたいと思うようになりこの犬種にしました。なかなかボクサーは見つからなかったのですが、見た瞬間のインスピレーションでした。

お迎え後のワンちゃんとの生活について

とても元気いっぱいにみんなで遊んでいます。運動能力も高いようなので、こちらが追い付かないこともあるくらいです。これからいろいろ、いっぱい楽しい思い出を作れたらな、とみんなで話しています。

ブリーダーからの返信

先日は遠方よりお越しいただきまして、ありがとうございました。犬の扱いに非常に慣れたお方だと思っておりましたが、アニマルクリニックの院長先生でいらっしゃったんですね。それとは、知らずに偉そうなことを申し上げて大変失礼申し上げました。今後ともよろしくお願い申し上げます。また犬の事でいろいろとご指導いただければありがたいと思います
返信日 2024年03月22日
×閉じる

zakuroさん

2023-06-20 ご成約

  • 総合評価
  • 5

ブリーダー満足度:5

ワンちゃん満足度:5

ボクサー (スノウちゃん)

ボクサーは初めてで不安もありましたが、お問い合わせにも迅速に対応して頂き、見学の時も丁寧に色々教えて下さり安心してお迎え出来ました。とても信頼出来るブリーダーさんでした。

さらに表示する

ブリーダーについて

ボクサーは初めてで不安もありましたが、お問い合わせにも迅速に対応して頂き、見学の時も丁寧に色々教えて下さり安心してお迎え出来ました。とても信頼出来るブリーダーさんでした。

お迎えしたワンちゃんについて

我が家で迎える最後の家族としてボクサーをと思っていた所、ホワイトちゃんに一目惚れしました。

お迎え後のワンちゃんとの生活について

元気いっぱいに遊んで食欲もあり、先住猫とも仲良くできそうで安心しています。

ブリーダーからの返信

この度はお迎え頂きまして本当にありがとうございました😊
お迎え前にも、ボクサーちゃんの事をお調べになって頂きましてスムーズにお話が出来ました♪♪ありがとうございます‼︎
先住猫ちゃん達とも仲良く出来て本当に幸せいっぱいです♪♪この先も心配な事がありましたらお気軽にご連絡下さいね☺️
素敵な犬生にしてあげて下さい🐾🐾
返信日 2023年06月22日
×閉じる

よっぴさん

2022-09-08 ご成約

  • 総合評価
  • 5

ブリーダー満足度:5

ワンちゃん満足度:5

ボクサー (助くん)

本当にこの子をお迎えしたいただその一択でも有り…この方なら信頼出来る方だと思い決心させて頂きました꙳★*゚

さらに表示する

ブリーダーについて

本当にこの子をお迎えしたいただその一択でも有り…この方なら信頼出来る方だと思い決心させて頂きました꙳★*゚

お迎えしたワンちゃんについて

犬が大好きで…マイホームを購入し子供2人にとっても家族としての命の大切さも含め…今回お迎えさせて頂いた愛犬助♡と幸せに過ごさせて頂けた事家族としてお迎え出来たこと本当に光栄です( •̀ᴗ•́ )/

お迎え後のワンちゃんとの生活について

とっても子供にとっても家族にとっても可愛さと幸せに過ごすを心がけて家族として成長の楽しさを満喫させて頂けて幸いです♡

×閉じる

oldie bulldoggさん

2022-09-08 ご成約

  • 総合評価
  • 5

ブリーダー満足度:5

ワンちゃん満足度:5

ボクサー (アルノちゃん)

pdのボクサーなどにとても経験のある、素晴らしいブリーダーさんです、皆さんにこのブリーダーさんを大いにオススメします😃

さらに表示する

ブリーダーについて

pdのボクサーなどにとても経験のある、素晴らしいブリーダーさんです、皆さんにこのブリーダーさんを大いにオススメします😃

お迎えしたワンちゃんについて

念願だったpdボクサーを迎える事が出来ました。ブリーダーさんに感謝します。
ボクサーに詳しいとても良いブリーダーさんでした、こちらの要望にもちゃんと答えてくれました。ありがとうございました🙏

お迎え後のワンちゃんとの生活について

落ちついていて、とてもりこうな子です😊頭が良いです

×閉じる

ボクサーの性格や特徴は?初心者に向けた飼い方も

ボクサーの性格や特徴は?初心者に向けた飼い方も

ボクサーの性格

ボクサーは落ち着いており、穏やかで安定した犬種です。

飼い主や家族に対してとても愛情深く忠実で、無邪気に遊ぶことも大好き。見知らぬ人や犬には警戒心を見せるので、番犬としても活躍できるワンちゃんです。

遊び好きな陽気さ、室内での甘えん坊さ、外での警戒心と、さまざまな顔を見せてくれるのがボクサーの魅力のひとつなのです。

ボクサーの大きさや体重

ボクサーは骨太で筋肉質なボディがたくましく、大きさは中型犬と大型犬の間くらいになります。中型と大型どちらに分類されることもありますが、体重だけ見ると25〜35kgほどであり、大型の犬種以上の重さまで成長することが分かります。

上向きの鼻と上顎よりも下顎が長いアンダーショットの口元が特徴的です。

また、国によっては断耳や断尾をするところもあります。

体高 53cm~63cm
体重 30kg前後

ボクサーの歴史と原産国

ボクサーはドイツ原産のワンちゃんで、ドイツに土着していた狩猟犬である「ブレンバイサー」が先祖犬だといわれています。

先祖犬の役目は、仕留めた獲物を離さないよう噛みついて確保しておくというものだったので、噛むことに特化した形が好まれていました。そして猟師たちによって繁殖が行われ続けた結果、作業能力があり目的に適した犬が選択されていき、現在のボクサーになったと考えられています。

原産国のドイツよりも先にアメリカで犬種として登録され、アメリカでは現在でも非常に人気の高い家庭犬です。日本でも賢さや体力が高く評価されており、「警察犬指定犬種」のひとつとなっています。

ボクサーの毛色の種類

フォーンまたはブリンドルの被毛に、ブラックマスクが必須で入ります。

ホワイトのブレーズ(目の間から頭部に向かって入るライン)が入るとより好ましいとされており、顔だけでなく、お腹や足などにもホワイトの斑が入ることがあります。

食事量や回数

食事量の目安として、避妊・去勢済みで体重30kgの成犬の場合を例にあげます。

1日に必要なカロリーは約1440Kcal。ドッグフードの量は商品によりますが平均すると1日約380gほどとなり、1ヶ月に必要なフード量は約11400gほどです。 筋肉質なボクサーは、高たんぱくなごはんを混ぜるなどの工夫が必要になることもあるかもしれません。

食事の回数は一般的には子犬や老犬は1日3〜4回に分けて与え、健康な成犬であれば朝晩の1日2回与えるのが基本です。年齢や健康状態などによって、小分けにしたりふやかしたりなど工夫しましょう。

散歩時間や運動量

ボクサーは運動能力・運動欲求ともに高い犬種であり、運動量は多めです。1日2回、1〜2時間程度の散歩に行くようにしましょう。ジョギングやボール遊びなどを取り入れられるとなお良しですよ。

ボクサーのような短頭種は、鼻が短く口腔の面積が狭い分熱を外に逃がしにくく、夏の暑さに弱いです。熱中症のリスクも大きいので、夏場の散歩は時間帯に配慮して行くようにしてくださいね。

お手入れについて

シングルコートの短毛種なので、被毛のお手入れは比較的簡単です。皮膚を清潔に保てるように、定期的にタオルなどで汚れを拭き取るようにしてください。ブラッシングは週1〜2回程度で十分でしょう。

しつけについて

ボクサーは賢く飼い主への忠誠心も強いので、しつけはしやすいといわれています。警察犬や作業犬として活躍しているだけあって、訓練好きな面もありますよ。

しっかりしつけをしないとワガママや攻撃的な子に育つ恐れがあり、力の強いワンちゃんなので手が付けられなくなってしまうこともあります。なるべく子犬の頃からたくさんコミュニケーションをとり、信頼関係を築けるようにしましょう。

ボクサーは意外とナイーブな部分があり、厳しく叱られるとそれだけで信頼関係が壊れてしまうことも。しつけは、「良くできたときに褒める」を徹底し、褒めるしつけで伸ばしていくようにしてくださいね。できていないときには厳しく叱る必要はなく、首を一度右に振るなどのコマンドで十分です。

屋外でいつでもコントロールできるように、制御させるコマンドは必ず覚えさせるようにしましょう。散歩はリーダーウォークができるようになると安心です。

まとめ

ボクサーの魅力についてご説明してきましたが、いかがでしたでしょうか。

どの犬種でも、最低限のしつけを行うことが飼い主とワンちゃん双方にとってよりよい暮らしのために大事なことですが、ボクサーはとりわけしつけが重要になる犬種です。初めて犬を飼う人やしつけに自信のない人には難しいかもしれません。

しっかりしつけを行うことができれば、飼い主や家族のことが大好きな理想の家庭犬となるはずですよ。

ボクサーの
子犬を見てみる

子犬を探す

閉じる

5件まで保存できます。5件以上保存した場合古いものから削除されます。
保存している検索条件はありません