桑原なつみブリーダーインタビュー | 埼玉県比企郡 | トイプードル、バーニーズマウンテンドッグ、ポメラニアンなど

桑原ブリーダー4

桑原ブリーダー4

犬舎の2階にはワンちゃんのお産室を用意し、お母さんが安心して子供を産める環境にしています。

新しく家族に迎える子犬が、どんなブリーダーに育てられたのか知りたくないですか?ここではブリーダーナビで特に人気の優良ブリーダーを厳選してご紹介します。 今回は埼玉県比企郡にお住いの「桑原なつみブリーダー」にスポットをあて、インタビューをしました。犬種の魅力や特徴、ブリーダーとしての想いなど必見です!

ブリーダー情報

ブリーダー名
桑原なつみブリーダー
犬舎
埼玉県比企郡
取扱犬種
トイプードル、バーニーズマウンテンドッグ、ポメラニアンなど

桑原なつみブリーダーの子犬が気になる方はこちら !

桑原なつみブリーダーの子犬を探す !

  • 同級生に一から教わり、ブリーダーになりました

    ozaki_03

    ―まず始めに、ブリーダーとしての業歴と、この業界に入ったきっかけを教えてください。

    桑原ブリーダー:元々10代のころにトリミングの専門学校に通っていて、卒業後もそのままトリマーとして働いていました。その後、結婚を機に退職し、しばらくは主婦として生活していたのですが、何年かぶりに再会した専門学校の同級生がブリーダーをやっていて、その姿をみて自分もやってみたいと思い、その同級生に色々教えてもらいながら今の道を歩み始めました。

    ―同級生がブリーダーの先生のようになったんですね!

    桑原ブリーダー:本当にその通りで、基礎の部分から、細かいところまで一から全て教わりましたね。「こういう育て方はダメ」という注意点から「ここはもっとこうしたほうが良い」という助言まで、いろいろなことを教えてもらったおかげで今の私があります。

    桑原ブリーダー 改変1

  • ポメラニアンは人懐っこく、お世話しやすい犬種です

    ozaki_03

    ―ホームページを拝見させていただきました。小型犬、大型犬など様々な犬種をブリーディングしているとのことですが、現在全部でどのくらいの種類のワンちゃんをお世話されているのですか?

    桑原ブリーダー:ポメラニアンをメインにブリーディングしていますが、その他にもトイプードル、バーニーズマウンテンドッグ、ヨークシャーテリア、カニヘンダックスなどもブリーディングしています。

    ―専門というわけではないけれど、中でもポメラニアンの比率が一番高いのですね?

    桑原ブリーダー:そうですね。今は大体80頭くらいのワンちゃんをお世話していますが、そのうち50~60頭くらいがポメラニアンとなっていて、主に赤ちゃんを産んだりするのもポメラニアンです。

    ―かなりの割合ですね!そもそもポメラニアンをメインにしようと思った理由は何だったのでしょうか?

    桑原ブリーダー:元々ポメラニアンが好きで、ブリーダーになった時にはじめてお世話をしたのもポメラニアンだったんですよ。そこから別の犬種のブリーディングもしつつ、大好きなポメラニアンのブリーディングをそのまま突き詰めていこうと思い、今でもポメラニアンをメインにしていますね。

    ―では、ずばりそのポメラニアンの魅力を教えてください。

    桑原ブリーダー:見た目の可愛さはもちろんですが、明るく元気な性格も魅力ですね。ポメラニアンと聞くと、キャンキャン吠えてうるさいというイメージを持たれる方もいますが、実際にお世話しているとそんなことは全然ないですよ。人懐っこいところがあるので、むしろお世話をしやすい犬種だと思います。

    ―そうなんですね!では、その中でもお客さんに人気があるのはどういった子なのでしょうか?

    桑原ブリーダー:昔はそうでもありませんでしたが、今は一口にポメラニアンと言っても様々なカラーの子がいます。パーティーカラーなどの珍しい色の子や、CMに出ているポメラニアンと同じカラーの子が特に人気がありますね。しかし、お客さんによっては性別やお顔の可愛さ、サイズなどで選んでいく方もいらっしゃいますね。

    桑原ブリーダー

  • なるべく同じ目線の高さで接するようにしています

    ozaki_03

    ―ポメラニアンも含め、普段ワンちゃんたちをどういった管理環境でお世話しているのでしょうか?

    桑原ブリーダー:2階建ての犬舎でお世話をしているのですが、1階は全てワンちゃんの生活スペースになっていて、主にそこで一頭一頭にケージを用意して管理しています。

    ―運動させる際は、外に放しているのですか?

    桑原ブリーダー:そうですね。昼間、犬舎を掃除するタイミングで外に放して、自由に遊ばせています。その際には大型犬、小型犬、男の子、女の子とそれぞれ分けて、フェンスで区切っていますね。そして夜になったらまた、それぞれ一頭ずつケージに戻しています。

    ―同じ種類で集まっていたほうが、ワンちゃんたちも安心できますね。

    桑原ブリーダー:そうですね。そして犬舎の2階にはワンちゃんのお産室を用意し、お母さんが安心して子供を産める環境にしています。

    ―まさにワンちゃんのためのお家ですね!では、そのお世話をしていく上で特に気を付けていることはありますか?

    桑原ブリーダー:主にポメラニアンの話になりますが、ほかの犬種よりも骨折しやすい犬種なので、高いところから飛び降りないように気を付けたり、段差をなくしたりと足に負担がかからないようにしていますね。そのため、床にもマットやタオルを敷いて、滑らないようにしています。

    ―子犬のころは、まだ骨も弱いですからね。

    桑原ブリーダー:そうですね。そしてケージから出すときも、上から手を入れると興奮してジャンプしてしまいますので、目線の高さを合わせて、ワンちゃんが興奮しないようにしています。

    ―本当にワンちゃんのことを第一に考えているんですね!そんなブリーダー生活の中で、やりがいを感じたエピソードなどはありますか?

    桑原ブリーダー:これまでお世話してきた子たちには、それぞれ思い出がありますが、送り出したワンちゃんの飼い主さんから近況の連絡をもらったり、以前うちからワンちゃんを迎えた飼い主さんがまたうちの子を迎えてくれたりするのは嬉しいですね。そういった飼い主さんからの口コミで、うちの子を迎えようと新しいお客さんが来てくれることもあるので、そういった時は「ブリーダーをやっていてよかった」と思います。

    ―ワンちゃんを通じて、どんどん人の輪がつながっていきますね!

    桑原ブリーダー:本当にその通りで、自分の好きな仕事でいろんな方との交流が増えていくことが一番嬉しいし、やりがいを感じますね。あとは、たまにうちから送り出した子がドッグショーやTVに出たりすることもあるので、そういうときにもやりがいを感じます。

    ―ブリーダーさんにとって、その喜びはひとしおですね!

    桑原ブリーダー:そうですね。TVやステージなどでうちから送り出した子が活躍したのを見ると、嬉しいと同時に誇らしくなります。

    桑原ブリーダー1

  • 自分の技術を受け継いでくれる後継者を探したい

    桑原ブリーダー 改変2

    ―今後ブリーダーをしていく上で、夢や目標など何かありますか?

    桑原ブリーダー:自分のブリーダーとしての技を受け継いでくれる方を探すことですね。
    ドッグショーに出たりすることも魅力ですが、せっかく身に着けたブリーダーとしての技術を、自分の代だけでは終わらせたくないので。同じブリーディングでも、販売やお世話の仕方は人それぞれなので、自分がこれまで培ってきたやり方で一緒にブリーダーをやっていける人を探し、ゆくゆくは自分の跡を継いでもらいたいです。

    ―素晴らしい後継者が、見つかるといいですね!それでは最後に、ブリーダーから犬を買おうと思っている方へメッセージをお願いします!

    桑原ブリーダー:ブリーダーさんのところへ行った際は、子犬だけではなくその両親まで見るようにしてください。子犬は必ずしも両親に似るということはありませんが、顔立ちや毛色など、なにかしらの特徴は引き継いでいますので、両親に毛並みや歯並びが悪いなどの特徴がある場合、子犬にもそれが引き継がれる可能性があります。ですので、目の前の子犬だけじゃなく、その両親にもしっかりと目を向けてから、ワンちゃんを迎えてあげてください。

    桑原ブリーダー 改変2

    編集後記

    ポメラニアンへの愛にあふれる桑原ブリーダー。出産を控えたお母さんのことから生まれたばかりの子犬のことまで、本当にワンちゃんのことを第一に考える素晴らしい方でした!

    桑原ブリーダー、ご協力ありがとうございました!

    桑原なつみブリーダーの子犬が気になる方はこちら !

    桑原なつみブリーダーの子犬を探す !

その他のブリーダーインタビュー

子犬を探す

閉じる

保存している検索条件はありません

メインメニュー

閉じる