伊藤裕章ブリーダーインタビュー | 愛知県豊橋市 | チワワ、トイプードル、ヨークシャーテリア

新しく家族に迎える子犬が、どんなブリーダーに育てられたのか知りたくないですか?ここではブリーダーナビで特に人気の優良ブリーダーを厳選してご紹介します。今回は愛知県豊橋市にお住いの「伊藤裕章ブリーダー」にスポットをあて、インタビューをしました。犬種の魅力や特徴、ブリーダーとしての心構えなど必見です!

ブリーダー情報

ブリーダー名
伊藤裕章ブリーダー
犬舎
愛知県豊橋市
取扱犬種
チワワ、トイプードル、ヨークシャーテリア

伊藤裕章ブリーダーの子犬が気になる方はこちら !

伊藤裕章ブリーダーの子犬を探す !

    その犬種の魅力や長所を引き出すようにブリーディングしています

    伊藤ブリーダー1

    ―まず始めに、ブリーダーとしての業歴と、そのきっかけを教えてください。

    伊藤ブリーダー:2017年の現在で、3年目になります。トリミングの専門学校に通っていて、卒業してトリマーとして働き始めてから、ペットとしてトイプードル飼い始めたんですが、その子に子供を産ませようと思ってJKCに登録したんです。その後、その子が引退してから再び、別の子をJKCに登録して子供を産ませようと色々調べていたら、たまたま近所に住むブリーダーの方と知り合い、その人に勧められてブリーダーの道を歩み始めました。

    ―トリマーからブリーダーになったんですね!となると、犬舎ではトリミングも行っているんですか?

    伊藤ブリーダー:いえ、現在犬舎の方はまだブリーダーとしてしか登録していませんので、ブリーディング専門になっていますね。ですので、トリマーとして働きながら、自宅でブリーディングをしています。

    ―そうなんですね!では、ブリーディングで力を入れていることを教えてください。

    伊藤ブリーダー:スタンダードな犬種を育てることに力を入れています。小型犬をメインにブリーディングしていて、その中でも特にトイプードルに力を入れているんですが、あまり体を小さくすると、骨格の弱い子になってしまいますので、あくまでもその犬種の持つ魅力や長所を引き出すようにブリーディングしています。

    伊藤ブリーダー1

  • そのワンちゃんの魅力を一番引き出せるようなカットを考えるのが楽しみです

    伊藤ブリーダー2

    ―トイプードルに力を入れているとのことですが、大体何頭くらいお世話されているんですか?

    伊藤ブリーダー:トイプードルだけですと、大体15頭くらいですね。チワワや他の犬種も合わせると20頭くらいになります。

    ―やはりプードルの割合が高いんですね!では、プードルに力を入れている理由を教えてください。

    伊藤ブリーダー:元々高校のころからずっとトイプードルを飼いたかったという事と、一番最初にお世話したから思い入れが深いというのが大きな理由になりますね。

    ―なるほど!では、伊藤ブリーダーが考えるトイプードルの魅力は、どういったところになりますか?

    伊藤ブリーダー:トリマーとしての意見になってしまいますが、色々なカットを楽しめるところですね。そのままでも十分可愛いんですが、トリミング次第では更なる魅力を引き出すことが出来るので、様々な姿のトイプードルが見られます。

    ―カットによって、全く別のワンちゃんのようになりますからね!

    伊藤ブリーダー:そうですね。一頭一頭顔つきが違うので、その子の魅力を一番引き出せるカットを考えていくのが、楽しみだと思っています。

    伊藤ブリーダー2

  • 飼い主さんにはワンちゃんにとって一番良い環境でお世話をしてほしいと思っています

    伊藤ブリーダー3

    ―具体的なワンちゃんの飼育環境を教えてください。

    伊藤ブリーダー:一頭一頭ケージに入れてお世話しています。昼間は部屋の中に放して自由に遊ばせるようにし、晴れている日には日光浴のために外に出して遊ばせるようにしていますね。

    ―外で遊ばせる際は、お庭に放しているんですか?

    伊藤ブリーダー:いえ、床をコンクリートにした運動場がありますので、そこにサークル出して、その中に放しています。こうすることで、ワンちゃんが粗相をした時もすぐに掃除ができ、清潔さを保つことができますので。

    ―なるほど!では、そうしてお世話をしていく中で、気を付けていることはありますか?

    伊藤ブリーダー:ワンちゃんが病気にならないよう、ケージや運動場の掃除を頻繁に行って、清潔を保っています。あと、ワンちゃん自身の清潔感も保つためこまめに洗って、体をケアしてあげていますね。

    ―衛生面に気を使っているんですね!

    伊藤ブリーダー:そうですね。それと同時に、新しい飼い主さんにお渡しした後のことを考えて、無駄吠えや部屋の中で粗相をしないよう、パピートレーニングやトイレトレーニングは徹底しています。

    ―ある程度しつけができていると、飼い主さんもありがたいですからね!

    伊藤ブリーダー:そうですね。私は飼い主さんに、ワンちゃんにとって一番良い環境でお世話をしてほしいと思っていますので、最初のしつけをしっかりして、飼い主さんにより可愛がってもらえる子になるよう力を注いでいます。

    ―なるほど!するとやはり、アフターフォローにも力を入れているんですか?

    伊藤ブリーダー:はい。メールやLINEなどを使って、飼い主さんからの相談に答えることはもちろん、お渡ししてから1週間後に私から連絡して、ワンちゃんの体調を聞いたりしています。

    ―自分からも飼い主さんに連絡を取りに行っているんですね!

    伊藤ブリーダー:飼い主さんの中には、トイレのことやしつけのことなどに不安を持っている方もいるので、そういった不安を早めに取り除くためにも、積極的に自分から連絡を取り、近況を聞いたりしています。

    ―そうなんですね!そういった飼い主さんとの交流は、長く続いていくのですか?

    伊藤ブリーダー:主にLINEを通して、ちょくちょくやり取りはしていますね。飼い主さんの中には、ワンちゃんの誕生日などに画像を送ってくれたりする方もいますので、そういう時は嬉しくなります。

    ―ブリーダーをやっていて、一番嬉しい瞬間ですよね!

    伊藤ブリーダー:そうですね。そのほかにも、高校生で思春期を迎えたお子さんとうまく話せなかった方が、うちからワンちゃんを迎えたことでお子さんとうまく話せるようになったことがあり、その飼い主さんから「この子を迎えて良かった」というお言葉をいただいたときは、「やってて良かった」と、やりがいを感じます。

    伊藤ブリーダー3

  • ブリーディングを続けながら、地域に密着したトリミングサロンを開きたいと思っています

    伊藤ブリーダー4

    ―ブリーダーとして活動していく上で、今後目指している夢や目標などがありましたら教えてください。

    伊藤ブリーダー:ブリーディングを続けながら、地域に密着したトリミングサロンを開きたいと思っています。
    現在は豊橋市の自宅兼犬舎でブリーディングをしながら、岡崎市の動物病院内にあるトリミングサロンで働いているのですが、いずれは拠点を豊橋市に移し、今働いている病院の院長先生の協力も得て、病院兼トリミングサロンのような犬舎を運営し、自分の地域でワンちゃんを飼っている方の力になりたいですね。

    ―トリミングサロンに加えて病院もあると、地域の飼い主さんも心強いですものね!

    伊藤ブリーダー:そうですね。それと、以前うちからワンちゃんを迎えた飼い主さんから、ワンちゃんの体調や健康に関する相談やお問い合わせを受けますので、そういった方がすぐに病院を使えるようにしておけば飼い主さんはもちろん、私も送り出したワンちゃんのことの健康状態を知ることが出来るので安心できますので。

    ―まさに、ワンちゃんに関する何でも屋ですね!

    伊藤ブリーダー:そうですね。いずれは外部から獣医の方を招いて、トリミングに来たワンちゃんの体調に異常があった場合は、飼い主さんと相談の上すぐに対応できるようにしていきたいと思っています。

    ―素敵な夢のお話、ありがとうございます!それでは最後に、ブリーダーから犬を買おうと思っている方へメッセージをお願いします。

    伊藤ブリーダー:何かワンちゃんに対する悩みや相談があれば、気軽にお問い合わせください。しつけは基礎の部分は専門学校時代に習っていますし、休日であればワンちゃんのシャンプーも出来ます。
    私はワンちゃんを送り出したら終わりではなく、送り出してからが始まりだと思っていますので、なんでも気兼ねなく、気軽に相談していただければと思います。

    伊藤ブリーダー4

編集後記

ワンちゃんの将来と幸せを考えている伊藤ブリーダー。
ワンちゃんをお渡しした後も飼い主さんとの交流を大切にし、力になろうと努力されている素敵なブリーダーでした!
伊藤ブリーダー、ご協力ありがとうございました!

伊藤裕章ブリーダーの子犬が気になる方はこちら !

伊藤裕章ブリーダーの子犬を探す !

その他のブリーダーインタビュー