秋田犬のお世話や散歩に!初心者にも使える便利グッズをご紹介!

愛犬との生活をサポートしてくれるグッズ

秋田犬
photo by uadrienn

秋田犬は過去に闘犬として活躍していていたため、見知らぬ人に対して威圧的な態度を取ることもあります。大型犬であることも考慮して、子犬のうちから基本的なしつけを身につけておきましょう。

秋田犬は日本犬の中で最も大きく、飼育やしつけには根気がいるといわれています。しかし、犬の飼育が初めての飼い主さんでも、便利グッズの利用やトレーナーの指導を受けることで比較的飼育しやすくなるでしょう。まずは秋田犬の飼育・しつけ・抜け毛対策に使えるグッズをまとめてみたので、ぜひ参考にしてくださいね。

飼育をサポートしてくれるグッズ

WEBカメラ

秋田犬を屋外で飼育する際は、アウトドアに対応したWEBカメラを見守りカメラ代わりに使用するといいでしょう。アウトドアに対応しているモデルは防塵・防水に対応しているものが多く、屋外でも気にせず使うことができます。

高価なモデルになると日差しの強い日や曇りの日など、環境によって最適なモードを選択して撮影できるものもあります。ただし、アウトドア対応の画質のよいWEBカメラは3万円前後するため、お財布と相談ですね…。

空気清浄機

犬の飼育に「空気清浄機」は必須です。脱臭機能が搭載された空気清浄機なら、犬の気になる臭いを消す効果があります。秋田犬を外飼いする場合でも、雨の日や夏の暑い日などは家の中で飼育することになるため空気清浄機を用意しておいて損はないでしょう。

しつけをサポートしてくれるグッズ

誘導剤入りトイレシーツ

トイレトレーニングには「誘導剤入りトイレシーツ」が最適です。誘導剤とは、トイレの場所を覚えやすくする匂いのことで、通常のトイレシートより分厚く、価格も高くなっています。頑固な一面をもつ秋田犬には、早いうちからトイレトレーニングをしておきたいですね。

知育玩具

犬の考える力を養う「知育玩具」。少しずつフードが出てくるコングも、知育玩具のひとつといえます。知育玩具は早食いを抑えることはもちろん、退屈なお留守番中の無駄吠え防止にも効果があります。

無駄吠え防止グッズ

秋田犬は大型犬だけに、1日2回それぞれ1時間程度の散歩が必要だといわれています。運動不足は無駄吠えや問題行動の原因になるので、十分な運動が必要です。

とはいえ、しつけが難しい秋田犬は運動不足でなくとも無駄吠えをすることもあります。そんなときは振ると大きな音が鳴る「無駄吠え防止グッズ」を用意しましょう。大きな音で無駄吠えを防ぐのは、子犬だけでなく成犬にも効果がある方法です。

ビターアップル(噛み癖対策)

ペットショップや動物病院で販売されている噛み癖対策の商品には、リンゴの皮から抽出した天然の苦味成分で噛み癖を矯正するものがあります。家具や大切な物のほか、飼い主さんの手など噛まれたくないところに使ってください。

子犬を探す